WiMAXでウイルス対策はできる?とくとくセキュリティがおすすめ

MENU

wimaxでウイルス対策はできる?とくとくセキュリティがおすすめ

いざwimaxを利用しようと思った時に、気になってしまうのはウイルス対策やセキュリティ面ですよね。wifiや無線は危険という認識の人がとても多いような気がします。

 

光ファイバーなどの場合は申し込みの段階でウイルス対策がセットになっているものも有りますが、wimaxに関しては最初からウイルス対策は用意されていません。

 

申し込むプロバイダによってはオプションとしてウイルス対策サービスを利用することができます。

 

当サイトがおすすめしている、キャッシュバック金額1位のとくとくbbでしたら、KINGSOFTとくとくセキュリティというオプションを利用することができます。

 

 

wimaxのウイルス対策

 

KINGSOFTはOfficeソフトでも有名な会社なので安心なサービスですね。
月額料金は300円になります。

 

 

300円で3台まで利用することができ、スマホにも対応しています。

 

 

インターネットに接続するのであれば、ウイルス対策は必ずしておかなければいけません。自分だけだったらまだしも他の人に迷惑をかけてしまう可能性がありますからね。

 

 

現時点で何かウイルス対策ソフトを持っているのでしたら、もちろん今のソフトをそのまま利用することができますが、これから購入することを考えると、大体年間契約になるので、逆にプロバイダのセキュリティソフトを利用してしまった方が安上がりになりますね。

 

 

Biglobeではセキュリティセットプレミアムサービスが用意されており、こちらはMcAfeeのサービスになっています。月額は380円。同じく3台利用することができます。

 

So-netではカスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティが用意されており、こちらは月額500円になります。5台まで利用することができるので、家族で利用される方には良いかもしれませんね。

 

 

UQ mobileでも、ウイルスバスター モバイル for UQ mobileというサービスがありまして、こちらは月額290円になります。ホームページでは台数の確認ができないので別途確認が必要です。

 

 

ウイルス対策サービスとしてはどれもそこまで変わらないかと思います。有名なプロバイダからの契約であればこの辺のサービスは利用することができますので安心してください。

 

 

wimaxは無線での接続となりますが、ウイルス対策も有線と変わらずに利用することができますので、セキュリティ上の不安もありませんので、気にされている方は一緒にセキュリティサービスをお申し込みされることをおすすめします。

おすすめコンテンツ