WiMAXの終了時期は?いつまで利用できる?

MENU

WiMAXの終了時期は?いつまで利用できる?

wimax 終了

 

WiMAX2+の登場によりWiMAX2+に対応する基地局が日に日に増えています。WiMAX2+の通信速度向上のためWiMAXの通信領域はWiMAX2+に移行しWiMAXの通信速度は減っています。

 

 

今後もWiMAX2+の性能を向上すべく2018年には旧回線であるWiMAXの通信領域は全てWiMAX2+に移行しサービスが終了すると言われていますが、いつまで利用できるかというと、2018年の3月から4月あたりに終了するそうです。

 

 

その為、WiMAXのメリットであった通信速度規制上限なしなど3日で3GB以上使ったら通信に規制がかかるといった制限も完全に廃止します。

 

 

WiMAXが終了したらどうなる?

 

2018年にWiMAXを停波しWiMAX2+一本化というのはネット上でも騒がれている話です。
もしWiMAXが終了した場合はWiMAX2+の帯域幅は増加し、地方の方や使用可能エリア外の人も快適なWiMAX2+が使えるようになります。

 

 

しかし、WiMAXのように1日3GB以上使っても制限がかからないノーリミットが使用不可能となる為、1日中インターネットを使うヘビーユーザにはデメリットとなるでしょう。
WiMAXは通信速度が安定しており通信速度上限がないので多くのユーザから好評化を得ていました。

 

 

その為、WiMAXが終了した場合、現状3日3GBという条件が必ずついてくるためギガ放題でも完全使い放題という訳ではなくなってきます。ですがWiMAXよりWiMAX2+の方が圧倒的に通信速度が速く、その快適さは使って実感できるレベルです。

 

 

WiMAX2+一本化したらどれくらい繋がりやすくなる?

 

現在、WiMAXは通信領域をWiMAX2+に渡しWiMAX2+が使用できるエリアが広がっており契約数もどんどん増えています。WiMAXの完全廃止によって今後WiMAXの電波が全てWiMAX2+に移行するため大幅に速度が上がるでしょう。繋がりやすさでいったら地方だけではなくトンネルや地下街といった普段電波の届きにくい場所でも繋がりやすくなってくるかと思います。

 

 

WiMAXが終了するのであれば解約してWiMAX2+に変えておくべき?

 

現在WiMAXを使っている人がWiMAX2+に乗り換えないのはおそらく面倒くさかったり無制限で使えるWiMAXの方が魅力的に感じている人、解約金がかかるからまだWiMAXで良いという人が大半かと思います。

 

 

現在、WiMAXは通信領域をWiAMX2+に移行しつつある為、いつWiMAXの通信速度が変わるかわかりません。WiMAXが終了するまでまだ時間はありますが、WiMAX2+エリア内であれば、今のうちにWiMAX2+に切り替えるのがお勧めです。

 

 

WiMAXよりWiMAX2+の方が3倍近く早いですし、ギガ放題であれば月7GBの制限もなく使い放題なので切り替えるのであれば早めに切り替えるのがおすすめです。

おすすめコンテンツ