WiMAXでスプラトゥーンをWiiUで利用することはできる?

MENU

WiMAXでスプラトゥーンをWiiUで利用することはできる?

wimax スプラトゥーン

 

スプラトゥーンは2015年5月28日に任天堂Wii U専用ソフトとして発売された大人気アクションシューティングゲームです。インターネット環境があれば全国の人々や離れた友達とも対戦プレイする事ができ遊べる幅が大幅に広がります。

 

 

もちろんWiMAX2+やWiMAXでもオンラインプレイは可能ですが、通信速度が速いWiAMX2+の方が遅延もほとんどなく快適なオンラインプレイが可能です。

 

 

スプラトゥーンでオンラインプレイするには?

 

スプラトゥーンに限らず、WiiUでオンラインプレイを楽しむにはWiiUの設定からインターネットを接続する必要があります。接続方法に関しては光回線でもWiMAX2+でもほとんど変わりはありません。

 

 

WiiUとインターネットを接続する方法ですが、WiiUメニューより「本体設定」を選択し、メニューから「インターネット」を選択してください。その後、メニューに「インターネットに接続する」という項目があるのでそれを選択するとアクセスポイントを識別するSSID一覧が表示されます。自分のルーターのSSIDが記載されている箇所はルーターによって異なりますのですが、基本的にルーターの裏に記載されている事が多いです。

 

 

自分のもつルーターのSSIDと一致したSSIDを項目から選択し、そのアクセスポイントのキーを打ち込めば接続完了となります。アクセスポイントのキーもモバイルルーターに記載されていますので確認してみて下さい。その後、WiiUでインターネット接続確認をして成功すればオンラインプレイが可能となります。

 

 

スプラトゥーンのプレイ中、たまに遅延があったり回線が途切れたりする

 

無線LANの電波が弱く、ゲームプレイ中に時々止まったりわずかな遅延が発生する事があります。その場合は無線ではなく有線でのインターネット接続をおすすめします。

 

 

WiiU本体にはLANケーブルを接続できる場所が存在しない為、別途「Wii専用 LANアダプタ」を購入する必要があります。そして、WiMAX対応ルーター側もLANケーブルが接続できないため「クレードル」を購入する必要がありますのでご注意ください。

 

 

WiiU本体の設定方法は少し異なり、「インターネットに接続する」を選択するまでは無線と同じです。しかしこの後、「接続方法の選択」を選択し、」表示されるメニュー項目から「有線接続」を選択してください。選択後にLANケーブルを接続している事を確認する注意文が表示されるので「OK」後は勝手に接続テストが始まり成功すればオンラインプレイが可能となります。

 

 

関連記事

おすすめコンテンツ