WiMAXはPS4でも快適に利用することはできる?

MENU

WiMAXはPS4でも快適に利用することはできる?

wimax ps4

 

WiMAXPS4のオンラインプレイを楽しむ事はもちろん可能です。しかし気になるのはゲームプレイ中の遅延です。

 

 

家庭用ゲーム機は最低でも下り速度7〜8Mbpsの下り速度が必要となります。WiMAX2+の場合はこの点に関しては問題ありません。ルータにもよりますが無線LANの場合で約16Mbps、有線LANであれば約32Mbpsほどの速度がでるので快適なオンラインプレイが可能と言えます。

 

 

WiMAXで長時間のゲームプレイは可能?

 

オンラインプレイと言えば時間を忘れて没頭してしまう人が多いかと思います。しかしWiMAX2+の速度制限「3日で3GB」を気にする事なくゲームプレイする事ができるのかが気になるところです。

 

 

実はオンラインゲームは動画などを閲覧するより全然軽いので一日に数十時間もゲームをやっている人でなければ速度制限に引っかかる事はありません。

 

 

WiMAXであれば制限がないので何十時間ゲームをやってても問題ないのですが、WiMAX2+に関しては制限が設けられているのでゲーマには不向きかもしれませんが、WiMAXだとWiMAX2+の登場により通信速度が減少しているため、オンラインゲームで遅延が発生する可能性があるので現在オンラインゲームを快適にプレイするのであればWiMAX2+が有利と言えます。

 

 

オンラインゲームのみでは問題ないと言いましたが、例えばps4で動画を視聴する、ダウンロードするなどを3時間近く繰り返せばすぐに制限がかかると思います。

 

 

ダウンロードに注意

 

最近はゲームソフトをお店に行って買わなくてもPS4にインターネットさえ繋がっていればプレイストアなどで欲しいゲームをダウンロードして楽しむことが可能です。

 

 

しかし、このダウンロードは制限のあるWiMAX2+には少し不便なポイントの一つで、なにか好きなゲームをダウンロードした場合、直ぐに速度制限に引っかかってしまいます。PS4に限ったことではないのですが、大容量のデータをダウンロードする場合は通信量をかなり使う為、速度制限に直ぐ引っかかってしまうのです。

 

 

1本ダウンロードしたら直ぐに速度制限にかかるという訳ではありませんが、その他オンラインゲームを長時間プレイしたり動画を視聴すれば直ぐに速度制限超えなので注意が必要になってきます。

 

 

インターネットで速度制限がかかった場合PS4にどういった影響がでるかを調べてみましたが、やはり動画が重たくなったりオンラインゲームでプレイしてても重たすぎて中々プレイ画面までたどり着かなかったりと色々ありますが、ダウンロードなどや動画視聴を控えればオンラインゲームは快適にプレイできると言えます。

 

 

関連記事

おすすめコンテンツ