WiMAXをパソコンとセット(まとめてプラン)で申し込まないほうがよい訳

MENU

WiMAXをパソコンとセット(まとめてプラン)で申し込まないほうがよい訳

wimax パソコンセット

 

YAMADA電気やビックカメラなどの電化製品店で行われているWiMAXとパソコンのバリュセット。このキャンペーンの最大の魅力はなんといってもパソコン本体の値段が大幅に値引きされる、または無料になるというキャンペーンです。

 

 

一見無料でパソコンが手に入るのでお得感が魅力的ですが、実際このWiMAXとパソコンセットのキャンペーンがお得なのかどうなのかをご紹介していきます。

 

 

パソコンのスペックが低いのでは?

 

これは無料で貰えるPCに限るのだが、たしかにWiMAXを契約する事でPCを貰えるプロバイダがいくつかあるが、気になるのはPCのスペックです。

 

 

調べてみた結果、WiMAX契約で貰えるPCはスペックが低い。パソコンでゲームがしたいという人には不向きなキャンペーンと言えます。しかし、低スペックとは言っても実用的なパソコンであることは確かです。インターネットで動画を視聴する、ホームページを閲覧する等といった基本的な性能に関しては十分なスペックをもっています。

 

 

しかし、パソコンは今後も長く使っていくものであって、使えば使うほど技術が身に付くものです。実用性があるとは言えメモリやCPUが低いので処理速度やダウンロード数も気になってくるものだと思います。
今後どれだけパソコンを使用するかを考えて念のため少し性能の良いPCを別で買っておくのがおすすめです。

 

 

パソコンが安く手に入ったけど他に料金はかからないの?

 

家電製品店でパソコンを見ていると店員から「初回契約でパソコンが5万円引きです」と商品を進められることが多いかと思います。実際にこの言葉に偽りがなく初回WiMAX契約でパソコンが安くなるキャンペーンです。しかし、この場合で契約した場合はWiMAXの月額基本料金に「まとめてプラン」というプラン料金が上乗せされます。

 

 

要するにノートパソコンが大幅に値引きされたり無料で手に入ったというより、パソコン代を分割で支払っているのと大差変わりはありません。
まとめプランでWiMAXを契約するのであれば、各プロバイダが提供しているWiMAX2+のネット限定キャンペーンの方がまとめプラン料もかからずお得と言えます。

 

 

確かに、各プロバイダで無料提供されるパソコンは先ほど記載した通りスペックが低いのだが、実用性はある為、そんなにパソコンを利用しない主婦等がWiMAX2+を契約して家電製品店でハイスペックPCを安く購入するよりかは、各プロパイダのキャッシュバックキャンペーンを活用して自分の好きなパソコンを購入することをお勧めします。

おすすめコンテンツ