WiMAXのノーリミットモードが利用できるルータとそのメリットは?

MENU

WiMAXのノーリミットモードが利用できるルータとそのメリットは?

 

WiMAXノーリミットモードの最大のメリットは「速度制限なし、追加料金もなし」という点です。

 

 

モバイルルータは基本通信量の制限を超過した際に通信速度が規制され、一気に通信速度が遅くなります。しかしノーリミットモードの場合は通信量に制限がない為、通信速度に規制がかかる事はありませんし、追加料金を払って通信量を増やすという事もありません。

 

 

今ではWiMAX2+の登場によりノーリミットモードが使えるモバイルルータも数が少なくなってきており、一部地域ではWiMAX回線の速度は遅くなってきています。
完全に旧回線となってしまったWiMAX、しかし今でも通信速度を嫌うヘビーユーザにはノーリミットモードが好まれ再評価されています。

 

 

WiMAX2+の登場によりノーリミットモードが不便に?

 

新しく登場した新回線「WiMAX 2+」の登場によりノーリミットモードが使えた「WiMAX」の速度が下り最大40Mbps上り最大15.4Mbpsから下り最大40Mbpsから13.3Mbpsへと低下しました。2018年にはWiMAXの回線が廃止されノーリミットモードが使用できなくなるなんて噂もちらほら出てきています。

 

 

WiMAX 2+の速度を上げる為に旧回線WiMAXの通信速度を抑え、その分をWiMAX 2+に割り振りサービスの向上に力を注ぐという理由からWiMAXを廃止するという話もありますが、速度制限を嫌うヘビーユーザからはいまだにWiMAXが好まれているというのも事実です。

 

 

現在でもノーリミットモードが使えるルータって存在するの?

 

私の知っている限り現在、ノーリミットモードが使えるモバイルルータに「HWD15」という物が存在します。新規での販売は終了しているようですがオークションやネットショッピングで購入する事が可能です。
HWD15はWiMAXだけではなくWiMAX2+にも対応しています。その為、WiMAX契約後にHWD15にICカードを挿入すればノーリミットモードが使用可能です。

 

 

WiMAX2+と比べれば確かに通信速度に差がありますが、インターネットで動画を見たり、何か調べものをする程度であればそこまで苦ではないですし、インターネットを使いまくるヘビーユーザからすれば通信制限のないWiMAXのノーリミットモードの方がネット代なども安くすることができるので、金銭面からみてもそういった点はメリットになります。

 

 

その他にもノーリミットモードが使えるモバイルルータは存在すると思いますが、HWD15が一番使い勝手が良いかと思います。WiMAX2+にも切り替え可能なので、WiMAX2+に規制がかかりそうになったらWiMAX回線に切り替えて使うといった方法もあるそうです。

おすすめコンテンツ