WiMAXはマンション住まいにおすすめ

MENU

wimaxはマンション住まいにおすすめ

マンションに住んでいるから、wimaxにつながらないんじゃないかと考えている人も多いと思います。屋内だと繋がりが悪いといいますが、私はマンション住まいで全く問題無いですね。

 

 

逆に一戸建ての実家の方が、周りに建物が多かったりして電波が遮られやすくなるのか、つながりが悪かったです。

 

 

もちろんマンションによるとも思いますし、高層マンションで何10階ってケースは微妙ですね。でもサンシャイン60に登った時に利用したことがあるのですが問題なく利用することができました。高層ビルで使える場所はある程度限られているようですね。

 

 

マンションでは光とwimaxどっちが得?

 

多くのマンションは最初から光回線が導入されているところが多いでしょう。ただ、マンションに入っている光回線は1つの回線を皆で共用で使う形になっています。

 

 

建物によっては200Mのものもあるし、一昔前の100Mタイプのものもあります。VDSL方式ではこのインターネットを16世帯とかでわけあって使うのですね。ですので、同時にインターネットを使いやすい夜の時間帯などはネットの速度が遅くなってしまう可能性があるのです。

 

 

光回線だから速度が速いかというとそういうわけでもないのです。

 

 

逆にwimax2+の110Mで利用したほうが快適になるケースはたくさんあるんですね。マンションで利用をするのでしたら、wimaxは比較的電波が通りやすいところに置いておく必要があります。

 

 

パソコンの側にモデムの様に置いておくよりも、窓際など電波が入りやすいところに置いておくほうが全然速度は速くなります。wimaxは無線でネットが接続できますし、LANケーブルなどに繋ぐ必要はないので、できるだけ電波状況が良い場所を見つけて置いておくと良いでしょう。

 

 

後はマンションで光が入っている場合でも、回線工事の担当は家に来るので、立会の時間を合わせなくてはいけなかったり、いろいろ煩わしい事が多くなります。

 

 

我が家は絶対に有線接続!っていうこだわりがないのであれば、マンション住まいの方にこそ自宅でも外出先でも便利に利用ができるwimaxがお勧めです。

 

 

関連記事

おすすめコンテンツ