WiMAXのタブレットキャンペーン情報

MENU

wimax タブレットキャンペーンの比較

wimaxで人気があるキャンペーンの1つはタブレットキャンペーンです。
キャッシュバックよりもタブレットが欲しいっていう人はこちらを選んだほうがお得です。

 

 

プロバイダーごとにキャンペーン対象になっているタブレットは違うのでしっかり確認していきましょう。

 

 

タブレットがもらえるプロバイダーはBiglobe、Nifty、とくとくBBが有名です。
タブレットは最新モデルがもらえる所、旧モデルがもらえる所に別れるのでチェックしていきましょう。

 

 

Biglobe
 

Biglobeはamazonのkindleをもらう事ができます。
2年契約だと7インチタブレットがもらえるのですが
1年契約だとpaper whiteになりますので注意してくださいね。

 

タブレットを貰っても現金5000円はキャッシュバックで付くので人気があります。

 

 

@nifty

ASUS MeMO Pad(TM)8が1円でプレゼント。2014年モデルとなっています。
GoogleのNexus7の兄弟機と言われていて、Nexus7もMeMO PadもASUSが開発をしています。

 

通常のwimaxだったら1年契約が出来るのも魅力です。

 

 

とくとくBB

ASUS MeMO Pad HD 7が無料でもらえます。
Niftyが8インチモデルなのに対しとくとくBBは7インチモデル、小さめのタブレットとしては標準の大きさでの提供となっています。本体がプラスチックなので傷がつきやすいとの声も。

 

 

とくとくBBはタブレット以外にもお得なキャンペーンが沢山あるので、自分に合うものを選びやすくなっています。

 

 

タブレットの人気

 

タブレット端末の人気はどんどん上がっています。でも日本はアメリカなどの海外に比べるとタブレット人気は低いようです。2013年に取られたアンケートだと、タブレット保有者は日本では18%、アメリカは37%と倍ぐらいの差があるんですよね。

 

 

まだまだパソコンで十分と考えている人が多いようです。ですのでwimaxのキャンペーンでもタブレットよりもキャッシュバックの方が人気があるんでしょうね。

 

 

今後も買うつもりがないっていう人も多いです。日本ではまだスマホの普及率が低いですからね。ガラケー使っている人もまだいますから。値段的な部分もあるのでしょうか?海外では1万円前後でスマホが買えたりするのですが、日本では高価なものですから。最近では低価格帯のものもようやく出てきましたけどね。

おすすめコンテンツ