WiMAXとワイモバイルを比較

MENU

wimaxとワイモバイルを比較

wifi選ぶならwimaxかワイモバイルというぐらい人気のこの2つ。あなたにあったプランはいったいどっち?

 

 

私はワイモバイルもwimaxも両方使ったことがありますので、双方のメリット・デメリットお伝えしていこうと思います。

 

 

wimaxにはこんな人が向いています

 

  • 動画を見る
  • ネットは結構使う方
  • 利用できるエリアが広い方がいい
  • 自宅のインターネットもまとめたい

 

 

wimaxの一番のメリットは制限が無いのでネットを好きなだけ高速で利用することができます。

 

 

他のモバイルタイプのインターネットっていうのは制限が設けられているので使いたいだけ使うことはむずかしいのです。つまり、自宅のネットも外出先のネットも全部まとめてなんて考えてしまうとすぐに利用制限に達してしまうんですよね。

 

 

wimax2+においてはau 4G LTEのエリアでも利用することが出来るようになったので、wimax2+でしたらイーモバイルよりも広い範囲で利用することができます。

 

 

auのLTEが入る場所でしたらどこでも利用できちゃうわけです。auのwifiスポットも利用できたりするので、色々なパターンでの接続が可能となっています。

 

 

ワイモバイルにはこんな人が向いています

 

  • 何よりも電波が最優先

 

wimaxの電波は5GHzといって高速なのですが、ちょっと障害物に弱い場合があります。建物の中でも入る場所が多いので余り気になりませんが、ワイモバイルのほうが屋内でのネットは繋がりやすい傾向にあります。もちろん屋内ではワイモバイルも電波は入りづらくなるので過信は禁物です。

詳細比較

 

wimax

イーモバイル

料金 3,696円 3,696円
速度 下り40M(wimax2+は110M) 下り75M(4Gは110M)
利用制限 無し 月間10GB
屋内
契約期間 1年〜 2年

 

 

まとめ

今からモバイルwifiを利用しようと思っている人は、とりあえずwimaxを選んでおけば問題はないでしょう。イーモバイルのメリットよりも、wimaxのメリットの方が今のところ大きいですから。

おすすめコンテンツ