WiMAXは海外でも利用できるのか?wifiをレンタルすべき?

MENU

wimaxは海外でも利用できるのか?wifiをレンタルすべき?

wimaxは海外でも利用できるのでしょうか?海外出張が多い人には気になる情報ですよね。LTEなどは海外で利用できる場所も多いですよね。

 

 

wimaxの場合は海外で利用することが出来るのはアメリカと韓国のみとなっています。WORLD WiMAXというサービスなのですが、ワールドというのであればもうちょっと多くの国に対応して欲しい所です。

 

 

アメリカではCLEARネットワーク、韓国ではKTと提携をしているので海外でwimaxに接続することができるようになっています。すべての都市で利用できるわけではないのですが、旅行で訪れるような都市は問題ないようです。

 

 

ちなみに追加料金は韓国の場合1日あたり200ほどかかります。アメリカでは無料となっていますね。通常海外でwifiを利用すると国際ローミングで1日3000円とかびっくりする料金がかかってしまいますが、wimaxの場合は凄く良心的ですね。

 

 

特にアメリカに行く場合は直前にwimaxを申し込んでも難しいので、最低2週間前にはwimaxの契約を用意しておきたいです。

 

 

アメリカと韓国以外はどうしたらいいの?

日本は無料のwifiがあまりありませんが、海外ではwifiが無料で利用できる場所が多いです。少しネットを利用するぐらいだったら、フリーwifiやホテルのwifiでことが足りてしまうかもしれません。

 

 

でも、iphoneで色々検索をしたいとか、海外で仕事もするっていう人は海外で利用できるwifiをレンタルしてしまうのが一番いいかと思います。

 

 

有名なのはイモトのwifiですかね。空港で借りることが出来て、そのまま空港で返すことが出来るので楽天です。イーモバイルなどの回線で国際ローミングするよりは全然安いですよ。

 

 

渡航する場所にもよりますが、回線だけなら1日700円ぐらいでレンタルすることができます。空港で受け取ると500円プラスになりますが、それでもお得ですよね。

 

 

特に旅行で海外に行かれるかたは5台まで同時に接続が出来るので、1台持っているだけでお友達の分も一緒に接続ができちゃいます。ワリカンで支払いをすれば、1人あたりはかなり格安になりますよ。

 

 

とりあえず現状ではアメリカと韓国以外はwimaxでの海外利用は考えられていないようなので、それ以外の国に行かれる方はレンタルしちゃいましょう。

 

 

おすすめコンテンツ