WiMAXでも動画視聴はできる!YouTubeなどは制限があっても大丈夫

MENU

WiMAXでも動画視聴はできる!YouTubeなどは制限があっても大丈夫

wimax 動画

 

WiMAX2+でインターネットを楽しむ人が増えているなか、速度制限なしのギガ放題の契約数が非常に多いようです。しかし、やはりギガ放題とはいえ「3日で3GB」という制限が不安材料となっているのではないかと思います。

 

 

特に動画視聴した際は1日で簡単に1GBを超えてしまうため、動画の視聴を控えているユーザも少なくないかと思います。しかし実際は3日で3GBも使っているユーザは少ないというのも事実です。実際に動画を見ても速攻で速度制限がかかるという訳ではありません。

 

 

1日何本の動画を視聴できる?

 

ギガ放題でなければ1ヶ月7GBを超えてしまった場合速度制限がかかります。いったい7GBとはどれほどの量なのか気になって調べる人が多いかと思います。

 

 

だいたいどの公式サイトでもメールの送受信は約1500万通、Webホームページの閲覧は約5万ページ、動画の視聴は約40時間、音楽のダウンロードは約1790曲となります。

 

 

やはり動画の視聴は約40時間、1日に見られる動画は1.3時間と少ないです。しかしこの数字は標準画質または低画質で見た場合の時間です。これをHD画質で見た場合は5時間くらいで7GB到達です。

 

 

だいたいのホームページでみる7GBで見られる動画の時間は標準画質か低画質が対象の時間ですので気を付けましょう。

 

 

やはり動画を好きなだけみたいという場合はWiMAX2+より通信制限のないWiMAXが強いかと思います。ギガ放題でも3日で3GBまでなのでHD画質で動画をみれば長時間でなくても直ぐに制限がかかってしまうかと思います。

 

 

制限がかかったら動画は見られないの?

 

制限がかかったからと言って回線が切断される訳でなく、通信速度が極端に落ちるだけなので動画の視聴はできます。しかし、速度制限がかかった場合は通常の動画読み込み時間に対して時間がかかります。ただ、制限がかかってもそれなりの速度は出るので特にYouTubeなどが見れなくなるわけではありません。

 

 

普段動画を見る際に高画質ではなく標準画質で見れば、ギガ放題であればほぼ見放題になるかと思います。もちろんHDと比べて画質は落ちてしまいますが、荒すぎてまったく見られないというレベルではありません。仮にHD画質で見たとしても1時間近くは視聴可能です。

 

 

単純計算で1日20分です、すきなアーティストのPVを2,3本みる程度であれば問題なく動画を視聴できるかと思います。もちろん、WiMAX2+の従来の速度は速いので速度制限さえかかっていなければ快適に動画の視聴ができます。

 

 

関連記事

おすすめコンテンツ